産繊新聞社

10月15日号

10月15日号

◎1面
◎アーティスト西村正徳氏、メッシュを重ねてモアレ現象を起こした作品を六甲ミーツ・アートに出展
9月12日(土)~11月23日(月)の間、六甲山上を舞台に数々のアート作品が展示される「六甲ミーツ・アート芸術散歩2015」が開催されている。この芸術祭にテント・シート素材を利用した作品を手掛ける西村正徳氏が「光と影」を駆使した遊び感覚溢れる作品を出展した(詳細は新聞で)。
◎千思万考

◎2面
◎山本ビニター、斬新なデザインの新型フットペダルタイプ溶着機発売
山本ビニター㈱(大阪市天王寺区上汐、山本泰司社長)高周波テクノ事業部は、このほど新型フットペダルタイプのテント・シート加工用ハイブリッド高周波ウエルダー「キャネスト―5型」を発売した(詳細は新聞で)。
◎岡田装飾金物、D30・D40用後付ランナー発売
OSエコレール、OS間仕切ポールのメーカーの岡田装飾金物㈱(岡田和宏社長、大阪市平野区、日本工業規格認証取得工場)は、カーテンレールD40、D30用の後付けランナーを10月より発売した(詳細は新聞で)。
◎大阪大学古川研究室、歩行誘導シート開発

◎3面
◎福岡工組青年部、平岡織染滋賀ターポリン工場視察
福岡県テントシート工業組合青年部(富永昌高部長)は、9月11日(金)、12日(土)の一泊二日の日程で平岡織染㈱滋賀ターポリン工場(草津市岡本町)見学をメインとした研修旅行を開催した(詳細は新聞で)。
◎業界史(平成8年下半期)

4面
◎みんなの森 ぎふメディアコスモスに取り付けられた大型ランプシェード、建築雑誌などで話題に
岐阜市司町の岐阜大学医学部等跡地に複合施設「みんなの森ぎふメディアコスモス」が開館したが、この主要施設のひとつ中央図書館内に施工された大型ランプシェードが話題となり、〝日経アーキテクチュア〟や〝GA JAPAN〟、〝新建築〟などメジャーな専門誌に取り上げられた(詳細は新聞で)。
◎来年開催の住宅・都市イノベーション総合展、パシフィコ横浜で発表会及び講演会
◎インテリアファブリックス出荷量、5年ぶりに減少

5面
◎備前・備中・備後の織物文化とワーキング・ウェア(労働着) 地域資源文化研究所理事長・鈴木まどか No3

6面
◎工連青年部会設立30周年記念大会特集
◎設立30周年記念式典に向けた想い(工連青年部会総務 木下友裕
◎兵庫工組、青年部再結成へ
◎諫早テント、役員改選
◎新価値創造展、11月18日~20日東京ビッグサイト

7面
◎長尾文正のスケッチアップ裏技講座(第21回)

8面
◎ジャパンホーム&ビルディングショー、11月18日~20日東京ビッグサイト
一般社団法人日本能率協会(JMA、山口範雄会長)は、11月18日(水)~20日(金)の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)において、住宅及び店舗・施設など建築物に関する専門展示会「Japan Home&Building Show2015(ジャパンホーム&ビルディングショー)」を開催する(詳細は新聞で)。
◎マッチングサイト「テント屋ナビ」オープン
◎JAA、10月23日大阪で下期合同会議
◎11月の催物・行事案内

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional