産繊新聞社

11月15日号

11月15日号

2015年11月15日号

◎1面
◎キセイ(大阪市東住吉区)、商業施設ディスプレイや展示場上屋などにデザイン性の高い膜物件施工
キセイ㈱(大阪市東住吉区桑津 、鍬先篤社長)は、インクジェット技術や長年培った施工技術を用い、特殊な膜物件に取り組む。昨年10月、京都市南区と向日市にまたがる工場跡地内にオープンした商業施設内の吹き抜けや渡り通路に、幅1・3m、長さ8mから20mのメッシュ生地にドット柄と三日月などの模様をインクジェット出力した天井ディスプレイを施工した(詳細は新聞で)。
◎エコプロダクツ2015 12月10日から
◎商業施設技術団体連合会、学生向けにコンペ開催
◎千思万考

◎2面
◎クラレ、ベクトラン使用の防災用テント開発
㈱クラレ(本社・東京都千代田区)は、ハイランドテクノ㈱(本社・栃木県那須塩原市、西田努社長)と共同で、防災用テント「ジオダイナ」を開発、10月14日(水)~16日(金)東京ビッグサイトで開催された「危機管理産業展」に出展した(詳細は新聞で)。
◎クボタ、来春にサイドスクリーン発売
㈲クボタ(久保田勝社長、東京都新宿区)は、エンドユーザーから風対策用途のサイドスクリーンの要望が多く寄せられたことからリビングベター社(千葉県浦安市)が輸入するギリシャ製屋外用サイドスクリーンを来春発売する予定である(詳細は新聞で)。

◎3面
◎危機管理産業展、東京ビッグサイトで開催
今回で11回目を迎えた危機管理に関わる全ての分野を網羅したビジネストレードショー「危機管理産業展(Riscon TOKYO)2015」が、10月14日(水)~16日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催された。(詳細は新聞で)。
◎日本プロモーショナル・マーケティング協会展に来夢出展
第45回日本プロモーショナル・マーケティング協会展が、10月14日(水)〜16日(金)、東京都立産業貿易センター台東館で開催された。業界関係では、イージーアップテントの輸入元・来夢(三重県鈴鹿市)が、セールスプロモーションツールとしてのテントやフラッグの活用例を紹介した(詳細は新聞で)。

4面
◎日本オーニング協会下期合同会議、一般社団法人化に向け準備
日本オーニング協会(白壁秀夫理事長)は、2015年下期合同会議を10月24日(金)、大阪市都島区のガーデンオリエンタル大阪で開催した。ロールタイプオーニングの上半期販売数量は、9、163台となり前年同期(9、391台)に比べて約2%減少した(詳細は新聞で)。
◎滋賀工組、しごとチャレンジフェスタでカバンづくりを指導
◎静岡工組、膜天井新工法、シーラップ講習会開催
◎東天協、東京都中小企業団体中央会60周年式典で感謝状

5面
◎備前・備中・備後の織物文化とワーキング・ウェア(労働着) 地域資源文化研究所理事長・鈴木まどか 終

6面
◎工連青年部会設立30周年記念大会特集
◎講演会は事業承継がテーマ、三代目林家菊丸氏が講演
◎工連青年部会、30周年に向け会場バナー広告を募集

◎アキレス、マテリアル&プロダクト展開催

7面
◎長尾文正のスケッチアップ裏技講座(第22回)

8面
◎山本ビニター会長・山本晴敏氏お別れの会、リーガロイヤルホテルで開催
今年8月6日、89歳で亡くなられた山本ビニター㈱代表取締役会長の山本晴敏氏の「お別れの会」が、10月23日(金)11時30分より、大阪市北区のリーガロイヤルホテルで執り行われた。取引関係者などが参列し、遺影に花を手向けながら、氏の功績を偲んだ(詳細は新聞で)。
◎BXテンパル主催、オーニングフォトコンテスト夏の暑さ対策賞4物件決定
◎窓装飾プランナー資格、新たに361名認定
◎泉名古屋支店、中区栄に移転
◎加藤、新役員選任

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional