産繊新聞社

2017年3月15日号

2017年3月15日号

1面 
 ◎藤田商会(東京都文京区) 住宅屋上にスカイカバーとメッシュ生地のカーテン施工
 ㈱藤田商会(東京都文京区、西潟達夫社長)は、多摩市の個人住宅屋上にメッシュ生地を使った屋外用カーテンとパーゴラ式日除けを施工した(詳細は新聞で)。
 ◎2017NEW環境展 5月23日~26日に東京ビッグサイトで開催
 ◎千思万考

2面 
 ◎生地寿命を最大限生かし切る縫製糸 ゆうこうマリンより発売
 ゆうこうマリン㈱(フェレル・コリン社長、www.yuukoumarine.jp)は、このほどGORE Tenaraの正規代理店として、耐候性に優れた縫製糸「GORE TENARA ソーイングスレッド」を発売した(詳細は新聞で)。
 ◎泉、原反ロールラベルに巻き出し方向矢印記載
 泉㈱は、IMSテクノ㈱が製造した製品の原反ロールラベルに「巻き出し方向」の矢印を記載する。4月中旬の生産より順次適用していき、ゴールデンウィーク明けには全品に対応する(詳細は新聞で)。

3面 
 ◎直管LEDランプの安全性 日本基準が国際規格に
 国際電気標準会議(IEC)は1月、一般照明用直管LEDランプの安全性についての国際規格(IEC62931)を発行した。省エネルギー性能の高い直管LEDランプの安全性向上と普及促進のため、同会議において日本が提案していたもので、日本工業規格(JIS)を基礎にしている。これにより、誤使用の防止はもとより、電気的・機械的な構造としても安全性の高い直管LEDランプの海外市場での拡大や、省エネ製品の普及を通じた貢献が期待される(詳細は新聞で)
 ◎関西ペイント ザンビアの感染症対策に防蚊・抗ウイルス塗料を普及

4面 
 ◎日本テント工連青年部会東海・北陸ブロック大会開催
 日本テントシート工業組合連合会青年部会の第22回東海・北陸ブロック大会が2月18日(土)14時より名古屋市中区錦のダイテックサカエ5Fマノアホールで開かれた(詳細は新聞で)。
 ◎大阪府テントシート技能士会 中学生に技術を指導
 大阪府テントシート技能士会(中矢裕会長)は、一般社団法人大阪府技能士会連合会が主催するものづくり体験教室に技能士を派遣することで、若年者にものづくりの魅力を伝えることに力を入れる。2月24日(金)、大阪市立友渕中学校(大阪市都島区)の1年生に対して、ハトメ打ち作業やテント張り付け作業を講義した(詳細は新聞で)。
 ◎IFAIジャパンフォーラム、2社がプレゼン
 ◎京都府優秀技能者表彰 現代の名工に西岡誠生氏、明日の名工に澤智樹氏
 伝統産業を除く府内の各産業分野で産業発展のために貢献している人を対象とした「京都府の現代の名工」(優秀技能者表彰)にテント製造部門で西岡テント(京都市下京区)の西岡誠生氏(47)が、京都府産業の発展を支える優れた青年技能者が対象の「明日(あした)の名工」(青年優秀技能者奨励賞表彰)に稲垣工業㈱(京都市中京区)の澤智樹氏(36)が選ばれ、3月2日(木)に京都市上京区の府公館で開かれた授賞式において称号が授与された

5面 
 ◎第14回 主張する「みせ」学生デザインコンペ 商業施設技術団体連合会主催
 
6面 
 ◎美防災ラベル制度 町田ひろ子アカデミーが展開
 ◎平成28年度フレキシブルコンテナ出荷実績
 ◎シェード勉強会 IFAIジャパンが4月11日に名古屋で開催
7面 
 ◎第34回長尾文正のスケッチアップ裏技講座
8面
 ◎ジャパンホーム&ビルディングショー 出展者募集を開始 
 ◎JAPANTEX 東京と大阪で出展案内説明会
 ◎4月の催物・行事案内

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional